毎日もくもく

毎日もくもく

日記,そして備忘録

UEFI でインストールした Arch Linux を消す

はじめに

もう Windows しか使わない気がしたので,ストレージのために泣く泣くデュアルブートしていた Arch Linux を消す. 完全に [1],[2] のマネだが,まあ自分用のメモということで残しておく. Windows 側で行うが,その前に適当にバックアップは取っておく.

手順

ブート項目から Arch Linux を削除する

  • 管理者権限で立ち上げたコマンドプロンプトbcdedit コマンドを使い,ブート構成データを見る.またその結果をテキストファイルに吐き出す.なおその前に結果のファイルを確認しやすいように適当にディレクトリを変えておく.ここでは C 直下で行うとする.
C: \>bcdedit /enum firmware > bcdedit_output.txt
  • その結果をだらーっとみると,Arch Linux に関係しているっぽいところがでてくる.多分インストール時にどうやったかで description は変化すると思うが,まあそれっぽいところを探す.
ファームウェア アプリケーション (101fffff
--------------------------------
identifier              {48705527-a0a7-11e6-9a99-bc485bb8b320}
device                  partition=\Device\HarddiskVolume1
path                    \EFI\arch_grub\grubx64.efi
description             arch_grub
  • 上記の identifier の値を利用し,Arch Linux の項目を削除する.ここで identifier は {} を含めるのに注意する.
C:\>bcdedit /delete {48705527-a0a7-11e6-9a99-bc485bb8b320}
  • 一応確認としてもう一回 bcdedit コマンドを走らせ,Arch Linux の項目が削除されているかを確認する.
C: \>bcdedit /enum firmware

EFI システムパーテイションから Arch Linux を消す

一応全履歴を載せておく.

Microsoft Windows [Version 10.0.17134.1]
(c) 2018 Microsoft Corporation. All rights reserved.

C:\WINDOWS\system32>cd ../..

C:\>diskpart

Microsoft DiskPart バージョン 10.0.17134.1

Copyright (C) Microsoft Corporation.
コンピューター: THINKPAD-X260

DISKPART> list disk

  ディスク      状態           サイズ   空き   ダイナ GPT
  ###                                          ミック
  ------------  -------------  -------  -------  ---  ---
  ディスク 0    オンライン           238 GB  1024 KB        *
  ディスク 1    オンライン            29 GB  3072 KB

DISKPART> sel disk 0

ディスク 0 が選択されました。

DISKPART> list vol

  Volume ###  Ltr Label        Fs    Type        Size     Status     Info
  ----------  --- -----------  ----  ----------  -------  ---------  --------
  Volume 0     C   Windows      NTFS   Partition    137 GB  正常         ブート 
  Volume 1         WinRE_DRV    NTFS   Partition   1000 MB  正常                
  Volume 2         SYSTEM       FAT32  Partition    260 MB  正常         システム
  Volume 3     D   SDHC         FAT32  リムーバブル        29 GB  正常          

DISKPART> sel vol 2

ボリューム 2 が選択されました。

DISKPART> assign letter=Z:

DiskPart はドライブ文字またはマウント ポイントを正常に割り当てました。

DISKPART> exit

DiskPart を終了しています...

C:\>cd /d Z:

Z:\>dir
 ドライブ Z のボリューム ラベルは SYSTEM です
 ボリューム シリアル番号は 8852-278F です

 Z:\ のディレクトリ

2016/11/03  06:07    <DIR>          EFI
2018/04/01  01:01         5,158,768 vmlinuz-linux
2018/04/18  02:24         9,124,462 initramfs-linux.img
2018/04/18  02:24        29,551,129 initramfs-linux-fallback.img
2018/03/14  20:17         1,668,608 intel-ucode.img
2018/03/18  23:43    <DIR>          grub
2017/10/27  01:53         2,359,350 screenshot0.bmp
               5 個のファイル          47,862,317 バイト
               2 個のディレクトリ     181,653,504 バイトの空き領域

Z:\>cd EFI

Z:\EFI>dir
 ドライブ Z のボリューム ラベルは SYSTEM です
 ボリューム シリアル番号は 8852-278F です

 Z:\EFI のディレクトリ

2016/11/02  11:51    <DIR>          .
2016/11/02  11:51    <DIR>          ..
2016/11/02  11:51    <DIR>          Microsoft
2016/11/03  06:16    <DIR>          Boot
2016/11/03  06:07    <DIR>          arch_grub
               0 個のファイル                   0 バイト
               5 個のディレクトリ     181,653,504 バイトの空き領域

Z:\EFI>rmdir /S arch_grub
arch_grub、よろしいですか (Y/N)? y

Z:\EFI>dir
 ドライブ Z のボリューム ラベルは SYSTEM です
 ボリューム シリアル番号は 8852-278F です

 Z:\EFI のディレクトリ

2016/11/02  11:51    <DIR>          .
2016/11/02  11:51    <DIR>          ..
2016/11/02  11:51    <DIR>          Microsoft
2016/11/03  06:16    <DIR>          Boot
               0 個のファイル                   0 バイト
               4 個のディレクトリ     181,780,480 バイトの空き領域

Z:\EFI>

やっていることは上のログを見れば明白だが,sel disk 0sel vol 2 のところはその時の環境に応じて数字を変えれば良い. ここで一回再起動して,本当に Grub を経由せずに Windows を起動できるか確認しておく.

Windowsパーティションの拡張

Win + X から「ディスクの管理」を選び,Linuxパーティションを削除して Windowsパーティションを拡張すれば良い.

おわりに

何か去年苦楽を共にした Arch Linux を削除するのは悲しかったがしょうがない.今後検討することとして EFI システムパーティションを綺麗にするかどうかであり,何を削除しても問題ないのか探る必要がある.

参考

[1] その他/UEFIブートからLinuxを削除する手順 - Windowsと暮らす

[2] UEFIのブート項目からUbuntuを削除する - Qiita