毎日もくもく

毎日もくもく

主に備忘録と日記

TensorFlow のインストール(with Anaconda)

完全に個人的なメモ.特に Anaconda の環境とかよく分かっていないので.
Python 3.6, Anaconda, CPU only.
まあ https://www.tensorflow.org/install/install_linux#ValidateYourInstallation そのまま.
まず tensorflow という環境を作る.よく分からないが Python が 3.6 で Anaconda を全部ぶち込む.

$ conda create -n tensorflow python=3.6 anaconda

次に tensorflow を activate する.

$ source activate tensorflow

こうするとプロンプトが変わって,左に (tensorflow) がつくようになる.

(tensorflow) xartaky@Thinkpad-X260(12:14:20) ~
% 

私は Python 3.6.1 だったので,Python 3.6 用の TensorFlow を取ってくる(https://www.tensorflow.org/install/install_linux#the_url_of_the_tensorflow_python_package).

$ pip install --ignore-installed --upgrade https://storage.googleapis.com/tensorflow/linux/cpu/tensorflow-1.1.0-cp36-cp36m-linux_x86_64.whl

これで終わり.
試しに Pythonインタープリタに次のように打ち込んでみる.

>>> import tensorflow as tf
>>> hello = tf.constant('Hello, TensorFlow!')
>>> sess = tf.Session()
>>> print(sess.run(hello))

すると sess = tf.Session() のところでこんな warning が出て(他に似たようなものも出た)

W tensorflow/core/platform/cpu_feature_guard.cc:45] The TensorFlow library wasn't compiled to use SSE4.1 instructions, but these are available on your machine and could speed up CPU computations.

最後の print の出力はこんな感じになった.

b'Hello, TensorFlow!'

まあ,いいか.