毎日もくもく

毎日もくもく

日記,そして備忘録

Linux のインストールメディアにした USB メモリを元に戻す

Linuxインストールに使ったUSBメモリを元に戻す(Windows10) - 名古屋のとなり に書いてあるけど,自分用のメモとしてここに残す。 (管理者として)PowerShell を開き,以下のコマンドを入力。

PS C:\WINDOWS\system32> diskpart

Microsoft DiskPart バージョン 10.0.18362.1

Copyright (C) Microsoft Corporation.
コンピューター: THINKPAD-T480

DISKPART> list disk

  ディスク      状態           サイズ   空き   ダイナ GPT
  ###                                          ミック
  ------------  -------------  -------  -------  ---  ---
  ディスク 0    オンライン           238 GB      0 B        *
  ディスク 1    オンライン            28 GB  3072 KB
  ディスク 2    オンライン          3748 MB   960 KB

DISKPART> select disk 2

ディスク 2 が選択されました。

DISKPART> clean

DiskPart はディスクを正常にクリーンな状態にしました。

DISKPART> create partition primary

DiskPart は指定したパーティションの作成に成功しました。

以上で,パーティションはリセットされる。

その後,Win+X, K で開く「ディスクの管理」で対象の USB メモリを選択してフォーマットすれば良い。 フォーマット自体も DiskPart でできるらしいが(参考ページ参照),「ディスクの管理」のほうが慣れているので。

Thinkpad X220 のメモリを交換する

はじめに

Thinkpad X220 のメモリはもともと 4 GB だったが,これを交換し,16 GB まで増やす

買ったもの

手順

  1. Thinkpad X220 の電源を落とし,バッテリを取り,その状態で電源ボタンを 5 秒ほど長押しすることで放電する。
  2. メモリのところを開け,新たなメモリを差す。メモリ横の上から抑えている金具を広げると,メモリが跳ね上がり,交換できるようになる。

Thinkpad X220 の SSD を交換する

はじめに

Thinkpad X220 にはもともと 256 GB の SSD がついていたが,Windows 10 / Linuxデュアルブートを視野に入れると,500 GB くらいは欲しいと思ったので,SSD を交換した。

買ったもの

手順

今回は SSD のクローンではなく,完全に初期化された Windows 10 を新しい SSD に入れたかったため,まずは Windows 10 のインストールメディアを作成し,それを使って買った SSDWindows 10 をインストールするという形になっている。

  1. 購入した SSD を,購入したケースに入れ,Thinkpad X220 につなぎ,Win+X, K で起動する「ディスクの管理」からフォーマットをする。UEFI でブートしたかったので,GPT でフォーマット。

  2. 適当な USB メモリ(8 GB 以上)に Windows 10 のインストールメディアを作成。Microsoft のページからインストールメディアを作成するようのツールをダウンロードし,それを利用すれば良い。参考: https://www.pasoble.jp/windows/10/088124.html

  3. Win+I で「設定」を立ち上げ,「更新とセキュリティ > ライセンス認証」に行き,Windows のライセンス認証が「Windows は、Microsoft アカウントにリンクされたデジタルライセンスによってライセンス認証されています」になっていることを確認する。こうなっていると,あたらしく購入した SSDクリーンインストールするときに,ライセンス認証が楽になる。なってなかった場合は,一回元の SSD の状態で,自分の Microsoft アカウントにログインするとか何とか。

  4. BIOS でブートが UEFI で,起動ディスクが USB になるように設定する。

  5. 作成したインストールメディアの USB メモリを差して,新しい SSD をセットして起動。SSD の交換の仕方は,

  6. 普通に Windows 10 をインストールするだけである。参考: https://www.pasoble.jp/windows/10/clean-install.html#c2a

matlab2tikz を使うときの注意

自分用のメモ。

Legend を明示しないと data1, data2 みたいな Legend が勝手にできた

手作業で消す。

Line と Marker のグラフをプロットしたときに,必ず Marker が上にプロットされてしまう

詳細は伏せるが,データ点列とそのモデルを同一グラフ上にプロットしたいときに,どう頑張っても必ず上に Maker がプロットされ,下に Line がプロットされる自体が起きた。 このときは axis のオプションに clip marker paths=true を書いておけば良い。

\begin{axis}[hoge, clip marker paths=true]
hogehoge
\end{axis}

ちなみにプロットの順番は Z-order と言うらしい。

参考: tikz pgf - Z-Order of plots pgfplots - TeX - LaTeX Stack Exchange

Line と Marker のグラフをプロットしたときに,Maker の Legend が狂う

Marker の方の Legend が「Marker + Line (イメージ: グラフは o だけど Legend は -o-)」となってしまった。 とりあえずこの問題は \addplot のオプションの drow=noneonly marks に変えたら直った。

参考: pgfplots - .tikz file: legend differs from the original matlab figure - TeX - LaTeX Stack Exchange

中古のノートパソコンを買ったから遊ぶ

諸々でストレスが溜まってしまったので,ヤフオクで中古のノートパソコンを手に入れた。用途なんてないけれど,何か遊ぶものがあったほうが楽しいので。

ゲットしたノートパソコン

  • Thinkpad X220
    • CPU: Core i7 2620M
    • RAM: 4 GB
    • SSD: 256 GB
    • OS: Windows 10 Pro 64bit
    • 値段: 18500 円
    • 付属品: AC アダプタ

Thinpad X220 は特にカスタマイズしやすいと言われていたため購入。だいぶ古いモデルだが,まあこの値段なら全然良いという判断。 CPU は後から交換しづらいと判断したため,Core i7 のものを狙っていた。 落札したものはキーボードが US 配列のものでこれも良い。 もともと日本語配列のものを購入し,後から US キーボードのみを購入して交換,ということも考えていたが,する必要がなくなった(が,するかもしれない)。

これまでにしたこと

これからカスタマイズしたいこと

パームレストの交換

思っていたよりきれいな状態の Thinkpad X220 が届いたが,タッチパッド付近のパームレストが割れているという問題があったため,Amazonヤフオクで新しいパームレストを買って交換しようと思っている。見た感じ,Amazon にはそこまでないが,ヤフオクに大量に出品されているので,狙おうと思っている。

mSATA の利用

多分 mSATA は使わないけど一応。mSATA は Amazon で検索すると下記のようなものがあるっぽい。

www.amazon.co.jp

Express Card の利用

落札した Thinkpad X220 は Core i7 のものなので USB 3.0 が付いているが,これを Express Card を使って増やすことができる。 下記のようなものを購入しようかと悩み中。 使うためには BIOS で Express Card の設定を変える必要があったり,使っていると熱くなるらしいから,優先度は低い。

https://www.amazon.co.jp/%E7%8E%84%E4%BA%BA%E5%BF%97%E5%90%91-%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%82%B9-ExpressCard-PITAT-USB3-0R-EC54/dp/B009YTHLVYwww.amazon.co.jp

参考: 僕のマシン『ThinkPad X220』をいろいろ改造してみよう! | コンパス

液晶の交換

IPS パネルに変えると捗るという話。頑張れば FHD 化もできるらしいが,果たして…

参考: ThinkPad X220をIPS液晶に交換しました。 - 趣味と物欲

バッテリの交換

現状のバッテリは 6 セルのもので,満充電から 2, 3 時間持つかどうか怪しい。中古なので仕方がないが,買い替えて長く使えるようにするのは全然あり。

キーボードの交換

特に不満はないが,微妙なテカリがあるので,キーボードを交換するのはあり。

Linux のインストール

Windows を残すか消すかは決めていないが,Linux を入れて遊ぼうと考えている。Ubuntu で楽に済ますか Arch Linux にするかは悩み中。

参考: X220にArch Linuxを入れた時の覚書 : Eleclog.

Windows 10 のダウンロードフォルダの表示形式を元に戻す

自分用のメモ.

Windows 10 のアップデートで Ver. 1903 にしたらダウンロードフォルダの表示形式が変わっていたので(日付ごとに表示され,見づらい),それを戻す.

Windows10 バージョン1903でダウンロードフォルダがグループ表示される - 毎日へっぽこ に解が書いてあり,ダウンロードフォルダをエクスプローラで開き,右クリックで「グループで表示」をオフにすれば良い.

勝手に変えるのやめてほしいね.